ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

空き家バンク

更新日:2021年1月18日更新 印刷ページ表示

 現在使われていない住宅の有効活用により、地域の活性化を図ることを目的として、「世羅町空き家バンク」を設置しています。
 「空き家バンク」は、使用していない住宅等の所有者から登録申し込みを受けた情報を、町内への移住・定住を目的として空き家の利用を希望する方々に紹介するシステムです。

令和3年4月1日現在(21件掲載)

空き家を売りたい方

  1. 「世羅町空き家バンク物件登録申込書」(様式第1号)[PDFファイル/99KB]及び
    「世羅町空き家バンク物件登録カード」(様式第2号)[PDFファイル/136KB]本人確認書類(免許証、健康保険証等の写し)を提出してください。
  2. 町職員が、空き家バンクへ登録可能な物件かどうか詳細な現地調査を行います。
  3. 審査後、空き家バンクへ登録可能な場合は「空き家バンク物件登録完了書」をお送りし、町のホームページ等で情報の公開を行います。

  ※家財道具等処分費用の補助について

空き家を買いたい方

  1. 町のホームページや企画課窓口にて空き家バンク登録物件の情報を公開します。
  2. 購入したい物件があった場合、
    「世羅町空き家バンク利用登録申込書」(様式第8号) [PDFファイル/111KB]]及び
    「誓約書」(様式第9号) [PDFファイル/78KB]本人確認書類(免許証、健康保険証等の写し)を提出してください。
  3. 審査後、空き家バンク利用登録が可能な場合は「世羅町空き家バンク利用登録完了書」(様式第10号)をお送りします。

世羅町空き家バンク利用登録完了書の画像

交渉・契約について(重要)

所有者と利用者による空き家の売買にかかる、交渉及び契約には、町は直接関与しません。
町は情報提供のみを行い、その後は当事者間での交渉・契約となります。
契約等に関して生じた一切のトラブル等については当事者間で解決してください。

世羅町空き家バンク設置要綱について

詳細につきましては、世羅町空き家バンク設置要綱をご覧ください。
 世羅町空き家バンク設置要綱 [PDFファイル/353KB]

 世羅町空き家バンク概要 [PDFファイル/2.47MB]

空き家の購入にかかる費用の助成について

空き家バンクに登録した空き家所有者と利用登録した買主との契約が成立した物件の購入費用の一部を補助します。(対象者は各種要件があります。)
 世羅町移住者等住宅支援事業の概要

空き家バンクの成立件数について(過去5年間)

  平成27年度 平成28年度 平成29年度 平成30年度 令和元年度
契約数 6件 4件 7件 10件 9件
賃貸借契約 1件 1件 廃止 廃止 廃止
売買契約 5件 3件 7件 10件 9件

 ★関連リンク 財務省中国財務局「国有財産の物件情報(売却・貸付)ほか」<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)