ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナワクチン接種について

本文

新型コロナワクチン接種について

更新日:2021年4月1日更新 印刷ページ表示

新型コロナワクチン接種について

 2月17日より、医療従事者への先行接種が開始されており、3月中旬以降、医療従事者等への優先接種が始まる予定です。その後、4月中旬以降、高齢者から接種できるよう準備を進めています。ワクチン接種についての詳しい情報は、厚生労働省や広島県のホームページ、広島県コロナウイルスワクチン接種コールセンター(下記相談窓口)で確認することができます。

ワクチンの接種費用について

接種費用は無料で、自己負担はありません。
(ワクチン接種は、任意です。強制されるものではありません。)

接種順位

医療従事者等に続き、重症化リスクの高い方から接種を開始する予定です。
1.医療従事者等
2.高齢者(昭和32年4月1日以前に生まれた方)
3.基礎疾患のある方、高齢者施設等で従事されている方
4.上記以外の方(接種する日に16歳以上の方)

★ワクチン接種の流れ★

【接種券の送付】

    対象者には、接種券等案内を、ワクチンの供給時期に応じて

     個別に通知します。

【予約】

    事前に予約が必要となります。接種券等案内が届いたら、案内

     に記載の予約方法に沿って、日時と接種医療機関を確認し、電話 

     またはインターネットで予約してください。

【接種】

     ・町内7医療機関で接種する「個別接種」を予定しています。

副反応が起きた場合

 ワクチン接種によって健康被害が生じ、医療機関で治療が必要となったり、障害が残った場合に、予防接種法に基づく救済が受けられます。
 救済制度の内容については、厚生労働省ホームページをご覧ください。

ワクチン接種に関する相談窓口

名称

相談内容

電話番号 等

広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター

ワクチン接種の不安や疑問の他、ワクチンの副反応や接種効果など専門的なお問い合わせ

082-513-2847
(24時間受付)

対応言語:日本語・英語・中国語・
ベトナム語・韓国語・タガログ語・
ポルトガル語

広島県新型コロナウイルスワクチン接種FAX相談窓口(広島県薬務課)

ワクチン接種の不安や
疑問など

 

FAX
082-211-3006

世羅町 
健康保険課

ワクチン接種の開始時期や予約方法など一般的なお問い合わせ

0847-25-0134
(受付時間:8時30分~17時15分)

※広島県新型コロナウイルスワクチン接種コールセンターの外国語での対応について、上記以外の言語については、対応時間に制限等があります。

※聴覚に障害のある方など、電話での相談が難しい方は、「広島県新型コロナウイルスワクチン接種
FAX相談窓口」をご利用ください。
※FAX以外にも、広島県ホームページの「薬務課お問い合わせフォーム」を利用して、メールで相談することもできます。
その他、ワクチンについての情報は、広島県のホームページで確認できます。

新型コロナウイルスについて
イベント・施設に関する情報
その他