広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のくらしガイドの中の税金から家屋を取り壊した場合
更新日: 2015年4月1日

家屋を取り壊した場合



 家屋に対する固定資産税は、1月1日に存在するものに対して課税されるため、1月1日までに取り壊した家屋は翌年度から課税されません。そのため、家屋を取り壊した場合は本庁税務課資産税係または支所総務民生課へ届け出をするようご協力をお願いします。
 届け出は、「建物取壊届」に必要事項を記入してご提出ください。
 なお、登記されている家屋で法務局に滅失登記をされている場合は、届け出の必要はありません。



建物取壊届のダウンロード

                  PDFファイルの画像  建物取壊届
  

お問合せ先 本庁 税務課 資産税係 0847-22-5300
      支所 生活課      0847-37-2111 
担当課情報
部署: 税務課
電話番号: 0847-22-5300
E-mail: zeimu@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.