広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のくらしガイドの中の子育てから妊婦健康診査受診の勧め
更新日: 2015年4月1日

妊婦健康診査受診の勧め


健康な胎児の発育と、母体の保護のために、妊婦健康診査を受診しましょう。

妊婦健康診査を一度も受けないまま出産になると、赤ちゃんの発育が未熟であったり、感染症にかかる危険があったりするなど、母子の健康への影響がおよぶ可能性が高くなります。また、かかりつけ医がいなかったことにより医療機関への受け入れができない状況も起きる可能性もあります。
 健康な胎児の発育と、母体の保護のためにも、妊婦健康診査の受診をしましょう。


望ましい医療機関への受診回数

受診時期 受診回数
1.妊娠初期より妊娠23週(第6か月末)まで 4週間に1回
2.妊娠24週(第7か月)より妊娠35週(第9か月末)まで 2週間に1回
3.妊娠36週(第10か月)以降分娩まで 1週間に1回

世羅町では、妊娠届出をされた際に、次のような受診券(票)(母子健康手帳別冊)を発行しています。(当該以外の検査項目においては自己負担となります。)

受診券(票) 時期 検査項目 枚数
妊婦一般健康診査検査券
(妊婦一般健康診査補助券
と一緒に使用する)
妊娠初期 血液検査
血液型(ABO血液型・Rh(D)血液型)
血算(末梢血液一般検査)
血糖(グルコース)
B型肝炎抗原(HBs抗原(定量検査))
C型肝炎抗体(HCV抗体価精密測定)
HIV抗体(HIV-1抗体価)
梅毒血清反応(TPHA検査(定性))
風疹ウィルス抗体(ウィルス抗体価(風疹))
HTLV-1抗体検査(HTLV-1抗体価)
1枚
子宮頸がん検診券
(妊婦一般健康診査補助券
と一緒に使用する)
妊娠初期 子宮頸がん検診(細胞診) 1枚
クラミジア検査受診券
(妊婦一般健康診査補助券
と一緒に使用する)
妊娠30週頃まで クラミジアトラコマチス核酸同定検査 1枚
妊婦一般健康診査補助券
(健診費用の補助)
妊娠初期
から
妊娠後期
■毎回実施するもの
・問診及び診察,保健指導
・尿化学検査(尿中一般物質定性半定量検査)

■必要に応じて実施するもの
・超音波検査
(妊娠23週までの間に2回,妊娠24週から 35週までの間に1回,36週以降に1回)
・血算(末梢血液一般検査)
(妊娠24週から35週までの間に1回,36週以降に1回)
・血糖(グルコース)
(妊娠24週から35週までの間に1回)
・B群溶血性レンサ球菌(GBS)
(妊娠24週から35週までの間に1回)
・その他医師が必要と認める検査
14枚
新生児聴覚検査受検票
新生児
(生後28日以内)
自動ABRによる検査 1枚
乳児一般健康診査受診券
乳児期前期
乳児期後期
問診及び診査・尿化学検査・血液検査 2枚
妊婦歯科健康診査受診票 妊娠初期
から
妊娠中期
問診・歯及び歯周組織等口腔内の状況の検査 1枚

※里帰り出産などで、県外の医療機関で補助券を利用する場合は手続きが必要ですので、
必ず事前に子育て支援課へご連絡ください。



お問合せ先 世羅保健福祉センター 子育て支援課 0847-25-0295
担当課情報
部署: 子育て支援課
電話番号: 0847-25-0295
E-mail: kosodate@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.