広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の各課のお知らせ から平成30年度コミュニティ助成事業の募集について

「平成30年度コミュニティ助成事業の募集について

コミュニティ助成事業とは

 コミュニティ助成事業とは、一般財団法人自治総合センターが、宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地
域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行っているものです。
 このたび、平成30年度募集が開始されました。
 申請の流れは、世羅町⇒広島県⇒一般財団法人自治総合センターとなっており、町への申請期限を平成29年10月11日(水)としています。
 申請を検討されている団体は、企画課へお問い合わせください。
 また、実施要綱や申請様式のダウンロードは、一般財団法人自治総合センターホームページからお願いします。
 なお、申請書類一式と合わせて「平成30年度コミュニティ助成事業申請書(団体→世羅町)」を提出してください。

募集する助成事業

1. 一般コミュニティ助成事業
  住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げる 
  ことを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に関
  する事業。
  ○実施主体  市(区)町村または市(区)町村が認めるコミュニティ組織
  ○助成金額  100万円から250万円まで

2. コミュニティセンター助成事業
  住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要 
  の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター、自治会集会所等)の建設又は大
  規模修繕、及びその施設に必要な備品の整備に関する事業。
  ○実施主体  市(区)町村または市(区)町村が認めるコミュニティ組織
  ○助成金額  対象となる事業費の5分の3に相当する額
        (ただし、1,500万円まで)

3. 青少年健全育成助成事業
  青少年の健全育成に資するため、スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業
  及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等、主として親子で参加するソフト事業。
  ○実施主体  市(区)町村または市(区)町村が認めるコミュニティ組織
  ○助成金額  30万から100万円まで

留意事項

 ●募集する各事業は、次の要件を満たすものとします。
  ① 宝くじの社会貢献広報の効果が発揮できるもの
  ② 国の補助金及び地方債を充当していないもの
  ③ 平成30年4月1日以降に実施し、平成31年3月31日までに完了するもの
  ④ 原則として、短期間に消費もしくは破損するような施設または設備等の整備でないもの
 ●事業実施主体1団体あたり、申請は1件に限るものとします。
  ●助成金は1件につき10万円単位(10万円未満を切り捨て)とします。
 ●本事業は宝くじの受託事業収入を財源として助成されることから、事業で整備する施設又は整備
  等、若しくは実施するイベント等ソフト事業のポスターやチラシ及び看板等に、宝くじの広報表
  示を行うものとします。なお、表示にかかる経費は助成対象とします。
 ●一つの事業につき複数の申請があった場合、先着順とさせていただきます。
  また、申請した事業の採否は、一般財団法人自治総合センターが決定します。必ず採択され
  るとは限りませんので、あらかじめご了承ください。

お問合せ先 企画課 自治振興係 0847-22-3206
担当課情報
部署: 企画課
電話番号: 0847-22-3206
E-mail: kikaku@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.