広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のタウンガイドの中のまちづくり情報から世羅町ふるさと夢基金助成事業

世羅町ふるさと夢基金助成事業

更新日: 2017年8月24日

平成29年度世羅町ふるさと夢基金助成事業を決定しました!
平成29年度は地域づくり支援事業3件、まちづくり助成事業1件、住民自治組織支援事業1件の
合計5件に助成を行います。

 

☆採択事業一覧(PDF)

平成29年度世羅町ふるさと夢基金助成事業の募集概要

 世羅町では、「いつまでも住み続けたい日本一のふるさと」の実現に向け、町民の皆さんや団体などによる地域づくり活動を支援するため、「世羅町ふるさと夢基金」を設置しています。
 この基金は、町民の皆さんや企業等の方々からのご寄附と、(一財)民間都市開発推進機構や町からの資金により成り立っているものです。
 地域活性化のために、ぜひ「世羅町ふるさと夢基金」をご活用ください。


 世羅町ふるさと夢基金では、平成27年度から募集テーマを設け事業を募集しています。
 募集テーマは地域づくり支援事業、まちづくり助成事業共通です。各募集テーマに沿った応募をお願いします。

募集テーマ

(1)まちの魅力アップ
 中国横断自動車道尾道松江線(中国やまなみ街道)の全線開通に伴って、町への入込観光客の増加や交流人口の増加を目指すため、まちの魅力向上につながる施設整備やイベント開催等の事業を募集します。
(2)少子高齢化・人口減少対策
 少子高齢化や人口減少といった課題の解決に向けた、移住・定住・交流人口の増加につながる施設整備やイベント開催等の事業を募集します。
(3)その他地域の活性化 (2件以内)
 広く地域の活性化につながる事業を募集します。
 *具体的なテーマは設けませんが、採択は2件以内とします。


助成対象者(申請ができる方)

  町内の公共的団体(住民自治振興組織)やグループ


地域づくり支援事業(ソフト事業)

【助成対象】*営利目的の事業は除きます。
  施設整備以外の地域づくりに資する事業に対し助成します。
【対象事業の例】
  ・交流イベント等の開催
  ・伝統文化の衣装等整備 など
【助成金額】
  対象事業費の原則8割以内を助成(上限は1件当たり100万円)
【対象外費用・事業】
  ・郷土史等の冊子の編集発行に要する経費
  ・視察研修に要する経費、飲食にかかる経費や備品のみの購入に要する経費
  ・構成員の人件費
  ・助成額が20万円未満の少額の事業 など


まちづくり助成事業(ハード事業)

【助成対象】*営利目的の事業は除きます。
  地域にある施設や自然環境を生かした景観形成や観光振興、緑化の推進など地域の活力再生・
 町の魅力アップに取り組む事業に対し助成します。
【対象事業の例】
  ・公園や東屋など住民の憩いの場の整備
  ・地域にある名所や歴史的な遺構などの案内看板の整備
  ・地域にある施設のバリアフリー化
  ・伝統的建物の再生や建物を活用した交流施設の整備 など
【助成金額】
  対象事業費の原則8割以内を助成(上限は1件当たり原則500万円)
 (ただし、利用者が限定される施設整備(振興会の集会所等)に係るものは原則5割以内、助成
 限度額300万円となります。)
【対象外事業】
  ・助成額が20万円未満の少額の事業 など


助成を受けるための手続き


申請書の提出 助成を希望される方は、申請書等に必要事項を記載し、関係書類を添付して世羅町企画課へ提出してください。
受付期間
受け付けは終了しました
平成29年度の助成申請を、
平成29年5月23日(火)まで受け付けます。
公開審査会助成を希望される方には、申請内容を「世羅町ふるさと夢基金事業審査会」で説明していただきます。平成29年度は平成29年8月1日(火)に開催を予定しています。
(日程は別途申請者へお知らせします。)
審査の状況は原則として町民に公開して行います。
助成先の決定 公開審査会において、助成先、助成金額を決定し発表します。
詳細は別途文書により申請者に通知します。
活動成果の報告 助成による事業の結果は「実績報告書」により報告していただきます。さらに、翌年度において活動成果報告会や広報せらで報告していただきます。
 

注意事項

 本事業は、国や町の資金を活用していますので、虚偽の申請により助成を受けたとき、特段の理由なく助成対象事業を行っていないとき等には、助成金の返還を求めます。
 また、本事業により整備した施設等は、7年間は補助目的以外の用途に使用等することができません。


◆ダウンロード様式


ワードアイコンの画像 ☆助成金交付(変更)申請書(WORD版)
ワードアイコンの画像 ☆事業計画及び収支予算等関係資料(WORD版)
ワードアイコンの画像 ☆実績報告書(WORD版)
ワードアイコンの画像 ☆事業実績及び収支決算等関係書類(WORD版)
ワードアイコンの画像 ☆助成金請求書(WORD版)

お問合せ先 企画課 自治振興係 0847-22-3206

Adobe ReaderのダウンロードへAdobe Readerのダウンロードへ
PDF形式のファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は、Adobe社から無償ダウンロードできます。

担当課情報
部署: 企画課
電話番号: 0847-22-3206
E-mail: kikaku@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.