広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のタウンガイドの中のまちづくり情報から世羅町コミュニティ施設整備補助金 
更新日: 2012年4月2日

世羅町コミュニティ施設整備補助金


世羅町コミュニティ施設整備補助事業を募集します。


■趣旨

コミュニティづくりを推進するため、地域住民が共同して設置するコミュニティ施設整備事業に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。


■定義

「コミュニティ施設」とは、地域住民の集会や各種グループ活動等のコミュニティ活動の場として利用するための施設で、集会所等の施設(以下「集会施設」)、運動広場、駐車場、及び集会施設の飲料水施設をいいます。


■事業の内容

補助金の交付対象となる事業は、概ね10戸以上で行うコミュニティ施設整備事業です。消費税は除きます。


(1)集会施設の整備
【対象経費】 30万円以上の事業費を要する新築、増改築、改修及び買収経費(本体以外の施設整備費、用地買収費、敷地造成費、備品購入費及び工事事務費は、除く。)
【補 助 額】 補助対象事業に直接要した額の2分の1の額(1,000円未満切捨て)
限度額 80万円

 
(2)運動広場の整備
【対象経費】 10万円以上の事業費を要する造成経費(用地買収費及び工事事務費は、除く。)
【補 助 額】 補助対象事業に直接要した額の2分の1の額(1,000円未満切捨て)
限度額 30万円

 
(3)駐車場の整備 
【対象経費】 5万円以上の事業費を要する造成及び舗装経費(用地買収費及び工事事務費は、除く。)
【補 助 額】 補助対象事業に直接要した額の3分の2の額(1,000円未満切捨て)
限度額 20万円

 
(4)飲料水施設整備
【対象経費】 10万円以上の事業費を要する集会施設の飲料水施設整備経費(ボーリング等掘削費、配管費、蛇口等一切の経費を含む。)
【補助金額】 補助対象事業に直接要した額の3分の2の額(1,000円未満切捨て)
限度額 20万円

国、県費の補助金を伴う施設は、補助金の交付対象としません。

 限度額は、1施設について過去の補助金額を通算して適用します。ただし、やむを得ない事情により修繕等が必要となり、町長が認めた場合はこの限りでない。


■交付申請

補助金交付申請書(様式第1号)に次の書類を添えて交付申請をしてください。
 (1)事業計画書(別記様式)
 (2)収支予算書(様式第3号)
 (3)工事の施行に当たっては、その実施設計書等
  ・設計書・見積書
  ・実施場所を示す地図(住宅地図等)
  ・配置図・平面図・立面図・その他


■交付決定

交付申請書を審査し、適当と認めたときは、予算の範囲内で補助金の額を決定し、通知します。


実績報告

工事を完了した場合は、実績報告書(様式第8号)に次の書類を添えて実績報告をしてください。
 (1)事業実績書(様式第2号)
 (2)収支決算書(様式第3号)
     領収書等の写しを添付
 (3)事業状況及び完成状況の写真


補助金交付

実績報告書及び補助金交付請求書を受理した場合は、補助金を交付します。


ダウンロード



お問合せ先 企画課 自治振興係 電話 0847-22-3206
担当課情報
部署: 企画課
電話番号: 0847-22-3206
E-mail: kikaku@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.