広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のお知らせの中の各課のお知らせ の中の健康保険課から麻しん(はしか)に注意しましょう。
更新日: 2019年4月9日

麻しん(はしか)に注意しましょう。

 県内で麻しん患者が発生しています。
 麻しんは、麻しんウイルス感染によって発症するウイルス性発疹症です。
感染経路としては接触感染や飛沫感染だけでなく、空気感染も起こすのが特徴です。

★麻しん(はしか)の症状
 典型的には、約1012日間の潜伏(最大21日)期間の後、38℃程度の発熱およびかぜ症状、咽頭痛、咳、鼻水、目の充血(目やにが多く出る)などが、24日続き、口の中にコプリック斑という小白斑点が見られるようになります。熱は一度下がりますが、再び上昇し39℃以上の高熱とともに体中に赤い発疹が出現します。710日後回復しますが、合併症として、肺炎、中耳炎、まれに脳炎等があり、重症化する場合があります。
 非典型例として、発熱が軽度であったり発疹が出現しないなど、一部の症状のみの麻しんもみられることがあります。

※麻しん(はしか)が疑われる場合、発熱、発疹症状がある時には、医療機関に電話を入れてから受診しましょう。


お問合せ先 健康保険課 0847-25-0134



担当課情報
部署: 健康保険課
電話番号: 0847-25-0134
E-mail: kenkohoken@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera Town. All Rights Reserved.