広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のくらしガイドの中のくらしからごみの出し方
更新日: 2017年10月3日

ごみの出し方


   家庭ごみの分別と出し方 
  家庭ごみの正しい出し方

収集日・収集場所  収集日(曜日)は、地域によって異なります。
 収集場所は、お住まいの地域のごみステーションです。
 

種類 出せるごみの例 注意事項
可燃ごみ ・紙くず
・木くず
・残飯
・衣類
・革製品
・紙おむつ
・生ごみ
・生理用品など
町指定ごみ袋の価格(可燃ごみ)
 (大)1,500円/10枚
 (中)1,000円/10枚
 (小)  500円/10枚
可燃ごみ袋は町が委託した店舗で購入できます。
資源化ごみ ・ペットボトル
・白色トレイ
・アルミ缶
・スチール缶
・無色のびん
・茶色のびん
・その他の色のびん
・プラスチック製容器包装
中身の見える透明・半透明の袋に名前を書いて、種類ごとに分別して出してください。
不燃ごみ ・金属類
・ガラス類
・陶器類
・その他プラスチック
・有害ごみ(電池類)
・有害ごみ(蛍光灯類)
中身の見える透明・半透明の袋に名前を書いて、種類ごとに分別して出してください。
 

町で収集しないごみ


・家電品目(テレビ・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)は、家電小売店または、家電メーカーの指定引き取り場所に搬入してください。その際、リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。

・家庭用パソコンは、再資源化のためパソコンメーカーに回収を依頼してください。

・バイク・消火器・タイヤ・バッテリー・農業用資材等は、収集できません。販売店または、専門業者へ処分を依頼してください。

・引越しごみ・粗大ごみなどの一時多量ごみで燃えるごみの処理及び燃えないごみの処理については、収集業者またはつぎの施設にご相談ください。
 ●燃えるごみの処理  甲世衛生組合エコワイズセンター(電話0847-23-0551)
 ●燃えないごみの処理 三原広域市町村圏事務組合不燃物処理工場(電話0847-32-7262)

・農業用の廃ビニール(畦波・ビニールシート・肥料袋等)は、購入業者または、専門業者へ処分を依頼ください。



お問合せ先 環境整備課 0847-22-4513
担当課情報
部署: 環境整備課
電話番号: 0847-22-4513
E-mail: kankyo@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.