広島県 世羅町 いつまでも住み続けたい日本一のふるさと
背景色
文字サイズ
小さく標準大きく
検索
現在位置:HOMEの中のくらしガイドの中の福祉・介護から福祉用具購入費及び住宅改修費の受領委任払い制度について
更新日: 2017年2月10日

福祉用具購入費及び住宅改修費の受領委任払い制度


 世羅町では、介護保険の福祉用具購入費及び住宅改修費に対し、利用者の一時的な経済的負担を軽減するため、平成27年4月から福祉用具購入費と住宅改修費について、「受領委任払い」制度を実施しています。


受領委任払い制度とは

 福祉用具の購入や住宅の改修の際に、利用者は自己負担分のみ事業者に支払い、保険給付分は利用者から委任を受けた事業者に直接支給する制度です。なお、「受領委任払い」制度を利用する場合は、世羅町の登録を受けた事業者に依頼する必要があります。
 ○「受領委任払い」制度を利用できる登録事業者

    受領委任払取扱事業者一覧表 


受領委任払取扱登録事業者

 受領委任払いを利用する場合、事業者は世羅町に「受領委任払取扱事業者」として登録していただく必要があります。
 登録を希望される場合は、以下の書類を福祉課へ提出してください。

 介護保険福祉用具購入費・住宅改修費受領委任払取扱事業者登録申請書   
 ① 介護保険福祉用具購入費・住宅改修費受領委任払取扱事業者登録申請書    
 ② 納税証明書(原本) 
 登録された事業者へは「受領委任取扱事業者登録決定通知書」を送付します。

 また、登録をおこなった事項に変更が生じた場合や、事業を廃止・休止・再開する場合は、すみやかに以下の書類を提出してください。
   介護保険福祉用具購入費・住宅改修費受領委任払取扱事業者登録変更届出書 
   介護保険福祉用具購入費・住宅改修費受領委任払取扱事業者事業廃止(休止・再開)届出書
 
○介護保険福祉用具購入費・住宅改修費の支給とは
    対象 支給額
福祉用具購入費

                     
 介護認定を受けている
方が、都道府県の指定を
受けた特定福祉用具販売
事業所から福祉用具を購
入する際、申請に基づき
福祉用具購入費が支給さ
れる
•腰掛け便座(ポータブルトイレなど)
•入浴補助用具(入浴台や浴槽台など)
•簡易浴槽
•移動用リフトのつり具
•特殊尿器 等
 支給額は、購入費の保険給付相当額
 利用できる総額には上限(支給限度基準額)があり、同一年度で10万円まで
住宅改修費
      
 介護認定を受けている
方が、手すりの取り付け
や床段差解消など比較的
小規模な改修を行う際、改修前に町へ申請し、必要と判断された場合に住宅改修費が支給される
•手すりの取付け
•段差の解消 
•引き戸等への扉の取替え
•洋式便器等への取替え
•滑り防止や移動の円滑化等のための床または通路面の材料変更 等
 支給額は、住宅改修費の保険給付相当額
 利用できる総額には上限(支給限度基準額)があり、20万円まで


お問合せ先 福祉課 0847-25-0072



担当課情報
部署: 福祉課 (福祉事務所)
電話番号: 0847-25-0072
E-mail: fukushi@town.sera.hiroshima.jp
くらしガイド
登録と証明
福祉・介護
健康
年金・保険
税金
行政
子育て
教育

ページの先頭へ

世羅町 せらちょう いつまでも住み続けたい日本一のふるさと

世羅町役場
〒722-1192 広島県世羅郡世羅町西上原123-1 電話:0847-22-1111(代表) FAX:0847-22-2768
【開庁時間】午前8時30分~午後5時15分(土曜日・日曜日・祝日と年末年始は除きます)
アクセスマップ

Copyright(C) Sera City. All Rights Reserved.